Office展開ツールではまった話

Office365のProPlus契約にしておけば、AWSであればDedicated Hostを選択すれば、クラウドでRemoteDesktop環境でも使用できるため、普段は行わないOfficeのインストール作業も行うことが増えてきました。

まぁDedicated Hostは本のインスタンス料金に、更に$2.00/時間がプラスされるため、月額に換算するとかなりの金額になってしまいます。しかし、それでもセキュリティや使い勝手の関係で、その金額を払ってでも使いたいというお客様が増えてきているんですね。

例えば、そのインスタンスを時間帯でON/OFFすれば、月額金額も電源つけっぱなしに比較しておよそ1/2~1/3程度に減らすこともできるので、考えようによっては割と安く使えるDaaSインフラとも言えるのかもしれません。

さて、そんなProPlusをインストールするときには、通常のPCにインストールするインストーラー方式ではなく、Office展開ツールというコマンドラインツールを用いてインストールすることになっているのですが、それでハマりまくったので記録に残しておきたいと思います。

続きを読む

Lolin ESP32 OLED wemosにスケッチを書き込んでみた

こんにちは。先日久しぶりにIoTLTを観てきて、最近仕事に忙殺されていてIoT関連の工作がサッパリはかどっていなかった自分にカツを入れたくなってきました。
ということで、買ってから少し放置気味だったLolin ESP32をいじってみたいと思います。

Lolin ESP32とは

続きを読む

VyOSに定期的にお仕事させてみた

こんにちは。ばっしーです。

小学二年の娘にプログラミングの勉強をさせてみようかといろいろ調べて本を買ってみました。
ところが、小学校低学年生には少し難しいんですね。そのため、少し資料を継ぎ足してみたら、それを使って娘の友達に@「プログラミング講習会」をすることになってしまし、二回も開催してしまいました。

いわゆるビジュアルプログラミングのツールとしては、世界的に有名はScratchがあると思いますが、今回用いたものはMOON BLOCKという国産のものです。どうして世界標準ではなく、MOON BLOCKを選択したのかは、こちらの記事に共感したからです。

「小学生でもできる」とかよく使われる言葉ですが、小学生も1年生から6年生まで様々ですし、loopやifの概念をストレートに受け入れられない場合には進めるのが難しいと思ったためです。

結果的には、「なにかを理解する」という過程をほぼ全部すっ飛ばして、自分が選んだキャラを自分が好きなように動かして、自分のルールで世界を作ることに没頭してもらうことができたので、第一弾としてはそれでよかったのかなぁ、と思います。

それにしてもこのMOON BLOCK、JavaScriptのソースコードも見られるし、テレパシーという名前で通信機能も実装してるので、PCとスマホやタブレットを使って、大人も工作感覚で楽しめそうです。IoT的なマイコンデバイスとも接続できたら楽しそうですが、私自身JavaScriptがそれほど得意ではないので、その関連で記事を書くのはまだ早いようです。

と、いつも通り長い前置きになりましたが、VyOSに定期処理を実施させたいと思います。

続きを読む

第3回アキハバラIoTツアーズ@がせ

第3回アキハバラIoTツアーズに参加された皆様、大変お疲れ様でした!

第1回と第2回はGeeknaviのメンバー+おつきあいのある方々でやっておりましたが、

今回ははじめて「Connpass」で一般の参加者を募らせて頂きました。

会場も手狭なところではなく、DMM.make AKIBAで開催!

施設の見学会などもあり、いつもより刺激の多い内容となりました。

続きを読む

第3回アキハバラIoTツアーズ@おてら編

都心では真夏日を記録し始めた今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。おてらです。

 

去る5月20日(土)に第3回となるアキハバラIoTツアーズが開催されましたので当日の様子を私の視点からお伝えします。

続きを読む

第3回アキハバラIoTツアーズ ばっしー編

こんにちは。

IoTツアーズの翌日は休日作業(@自宅)で、更に翌週末は娘の運動会ということで、やっと記事をアップしているばっしーです。

さて、そんな運動会に備えて、カメラを買い換えてしまいました。

APS-CサイズのNikonのD7000から、フルサイズのD600に!ついにフルサイズですよ!

30年前の中学生の頃から、祖父に頂いた一眼レフをずっと使っていて、時代がデジタル化されてからは35mmの画角からしばらく遠ざかっていましたが、15年ぶりくらいにようやく長く慣れ親しんだ元のフォーマットへ戻ることができました。

まぁイマドキD600なんて型落ち品、もちろん中古ですけどね。

それでも標準ズームとセットで10万円もしました。すごーい!たかーい!

ってそんなことはどうでも良いですね。

去る2017/5/20に第3回目となる、「アキハバラ IoT ツアーズ」が開催されました!

私は今回、別会社ではありますが、以前の職場で同僚だった友人と出場したのでその内容を記します。

題材は『健康』・・・そこはかとない既視感が

続きを読む

オレオ証明書

オレオレ証明書をオレオ証明書って言い間違える人の為の画像を作りました。

ですから、オレオレ証明書をオレオ証明書って言い間違える人の為の画像を作りました!

続きを読む

Amazon Linuxでscreenfetch

米マイクロソフトの『開発者向け年次会議Build 2017』の基調講演を家で眺めていたら、Windows10上でUbuntu、SUSE、fedoraのコンソールを同時に開く様子がデモされていた。

そこではscreenfetchを使ってディストリビューションを表示していたのだけど、SUSEのアスキーアートが可愛くてクスッと来た。

そう云えばAmazon Linuxでscreenfetchを使ったらどう表記されるのだろう。

ちょっと気になったので実行してみた。

続きを読む

Orange Pi One完結編 そして伝説へ…

あっという間にもう5月ですね。

大型連休の谷間なのでお休みを取っている方も多いと思いますが弊社は平常運行しています。

ま、やることないので明日は休んでしまおうかと画策しているばっしーです。

とりあえず、私が諦めかけたOrangePiですが、最後の望みと思ってもう一台購入して試してみました。

もう一台、OrangePiOneを購入!

しかし、無残にも結果は・・・

最終手段!自分のオペレーションを疑えっ!

ということで、同僚に託してみることにしました。4月初めに。

結果は?!

続きを読む