AWSでDockerコンテナを起動してみた

今年は大雪に火山噴火、更にインフルエンザ大流行など、年始から一気に災いが襲っている日本列島ですが、ここまで一気に天変地異などが起きたりすると、なにかの呪いとか、あるいはモノノケの類にでも襲われているのではないかと思ってしまいますよね。そんな中、元気にスキーに行って一日中モーグルコースを滑り込んで、全身筋肉中になっているばっしーです。

さて、今回は流行が始まって久しい、既に枯れた技術になりつつある「Dockerコンテナ」を触ってみたいと思います。

続きを読む

DDNSっぽいIPアドレスを特定するPHPスクリプトを作った

今年もよろしくお願いします。

年末年始のお休みは家族と帰省がてら、スキーをしてきました。昔からモーグルが好きで、スキーに行くと一日中ずっとコブしか滑らないスタイルでしたが、ここ数年は子供と行っていることもあり、しばらく遠ざかっていました。しかし、今年は上の娘も腕を上げたので、中級コースは難なく滑ることができるようになったため、今年からコブに復帰しました。コブのコースをノンストップで一直線に駆け降りるのは快感ですね~♪

さて、そんな前フリとは一切関係なく、、、

続きを読む

第4回秋葉原IoTツアーズ 家のお風呂をノンプログラミングで沸かせてみた

第4回秋葉原IoTツアーズが開催されました!

私が今回作成したのは、以前から作成していたこれです。シリーズ化していますね。

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう①
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう②
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう③
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう④
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう⑤

コンセプトは上の①にも書いた通り「どんな機器にもポン付け!IoT化キット」という内容です。
予定通り、以下の構成で行きました。

・Lolin ESP32(ESP-32)
・フォトカプラ
・Blynk(アプリケーション)

実際の機器に実装する段階を除いてはすべて終わっているも同然でしたが・・・

その実装が最も難易度が高いのはこれまでの経験でもわかっていましたし、実装するものが家から外すことが出来ないため、会社で業務後の時間を使ってできるものではないので、一発勝負になってしまいました。

出来上がったのは、これです。

続きを読む

Windows10 + Python3.6 + Scrapyの環境構築でハマったところ

こんにちは、おてらです。

近頃色々なことに手を出していて何に力を入れればいいのか分からなくなりつつあります。

しかしながらPythonの勉強は続けている訳ですが、最近「Pythonエンジニア ファーストブック」という本が出版されましたので購入して一通り読み進めているところです。

今回はこちらの本の4章でScrapyを利用してスクレイピングを行う場面があるのですが、そちらの環境構築でハマったポイントを記事にしておきます。

続きを読む

Amazon Echoを英語版から日本語版に切り替える

11月15日はAmazon Echoの日本語版発売日!

英語版で遊んでいた私にとって、日本語版スキルで遊べるようになるにはウキウキワクワクです。

しかし・・・日本語版を購入するには招待メールが必要で、いつまで待ってもメールが来ません。

ヤキモキしながらAlexaの管理ページを開いてみたら、違和感が・・・。

あれ?英語のページが日本語に!?

続きを読む

Windows環境にTensorFlowを導入した

こんにちは、おてらです。

最近業務で機械学習の案件に携わる機会が増えてきました。

増えてきたのはいいんですが、如何せん機械学習については素人なのでまだまだ勉強の日々が続いています。

というわけで機械学習について勉強してたらTensorFlowがいいよーとやたらWebで見るので自分が使ってるPCにインストールしました。

続きを読む

AWSでEC2のモニタリング専用アカウントを作る

こんにちは、ばっしーです。
10月も間もなく終わろうとしていますね。ランナー界隈には「オクトーバーラン」という言葉があり、10月は最もランニングの距離を伸ばすことができる月間だと言われています。
だがしかし!10月3日に風邪をひいてしまい、しかもそれが咳を伴う喉の風邪だったのと、仕事もそこそこ忙しかったのでまだ治らず、10月のランニング距離は0㎞で終わります。。。なんという屈辱。11月になったら帰宅ラン(新宿から埼玉某所まで30㎞弱)してやる。

さて、今回はとあるお客様からAWSで運用しているサーバのネットワークトラフィックを知る方法はないの?と質問を受けた際のお話です。
お客様の管理用IAMでもちろん見ることはできますが、あまり操作に慣れていないため、万が一操作を誤って何か変更を加えてしまうことを恐れて、閲覧専用のアカウントを作っていただきたいと依頼を頂いたのでした。
特に他の用途には用いないため、EC2の閲覧専用アカウントを作成することにしました。

手順は以下の通りです。

続きを読む

Azure クォータ(コア数)申請適用までどれくらい?

記事を書こうと気づいたら早3ヶ月

早い、早いよ!ナババです。

業務でAWSのクラウド環境提供が主でしたが、お客様導入要望が多さからMicrosoft社(以下MS)クラウドサービスAzureも使いはじめましたー!

癖があると噂どおりAWSに慣れてしまった身としては、ディスクの考え方や冗長の定義についても煩わしくもありましたが、mstepのセミナーで理解も進み提供に向けて近づけてきた感もあります。

一時期資産管理系の某猫ソフト導入率の高さから社内で猫ナババと呼ばれてましたが、MS製品の業務比率が高まって犬ゲイツと呼ばれたりしないか謎の妄想をしてます。そんな犬への一歩としてAzureのクォータ制約について記載しておきます。ワンワン。

続きを読む

第4回 アキハバラIoTツアーズ開催決定!!

こんにちは。急に寒くなって体調を崩す社員が続出しています。みなさんも気を付けてくださいね、おてらです。

さて、過去3回開催している秋葉原IoTツアーズですが、4回目の開催も決定しました!イェイ!

続きを読む