ついに消費増税しちゃいましたね。
まぁそれにもめげずに初日(10/1)から飲みに行きましたよ。

一軒目は「勝男」、唐揚げをメインにした居酒屋チェーンです。ビールが180円と大変お得なお店なので唐揚げが捗ります。

二軒目は私が大好きな「かのや」、椅子はありますが、いわゆる立ち食い蕎麦屋です。ここの「げそ天抜き」が大好物なんです。「天抜き」とは「天ぷらそばの蕎麦抜き」→「天ぷらを蕎麦つゆに浸したもの」です。カリッと揚げたげそのかき揚げがたまりません!

で、さらに三軒目まで行ってしまいました。というか、駅前のヨドバシカメラの酒屋でドリンクとツマミを買って、路上(地下)で飲むという暴挙に出たのですが、そこで事件が発生しました!

店舗は地下街にあるので、お店を出てその付近の通路の邪魔にならない場所でチビチビやっていたのですが、しばらくすると店員さんが寄ってきて、こう言うのです。「ここはうちの敷地内なので、ツマミの軽減税率が適用されなくなってしまうため、そこの境界線を越えた場所でお願いします」と。

コンビニやスーパーで購入した食品は基本的に消費税8%に据え置きですが、イートインで食べる場合は外食扱いとなって10%課税になるという、案が出た当初から運用が危ぶまれていた「軽減税率」。なるほど。敷地内で食べてしまうと軽減税率が適用出来ないから、敷地の外でお願いしたわけですね。

しかし、ちょっと検索してみたら「イートインしますと言ったら『そんなこと言う人初めてです』と驚かれた」などという趣旨のツイートが拡散されていたりするようです。8%で決済してしまえばあとは客がどうしようが構わない、というあいまいな運用が割と適用されているようで、ここまで厳密に運用しているという話は珍しいのかもしれません。

ま、そもそも店の外で飲むなよ!ということですね。

そういえば、一時期「人をダメにするクッション」というものが流行りましたが、「人をダメにするポスト」なんてものもあるそうです。コンビニ前にあるこのポスト、夜な夜なコンビニでツマミと酒を買ってきた人がテーブル代わりにしているそうな…
このポストで飲む場合の税率が気になって夜も眠れ…ますけど。

さて、そろそろ本題に入りましょう。

S3でWebサイトをホストする

続きを読む