【AWS】AMDインスタンスが東京リージョンにきてた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ご機嫌麗しゅう、がせです。

どれぐらいぶりの更新になりますでしょうか。

 

AWSのEC2プライスリストが更新されてるなーと思ったら、m5aの文字が。

去年、AMDのCPUを使ったインスタンスが爆誕していたのは知っていましたが、東京リージョンで使えるようになったのでテンション↑↑です。

はじめてのPCはNECのPC-6001でしたが、自作をはじめたのはK5からです。

それからK6、K6-Ⅱ、K6-Ⅲ、Athron(Slot A)、Athron64、Athron64 X2、PhenomeⅡ x4、A10とずっとAMD派でした。

(一瞬Slot1のCeleron300Aに浮気した事もありましたが)

 

今使ってるのは全部Core iシリーズですけど。

 

そんなAMD教団の一員である私はm5aインスタンスが東京リージョンで使える日を今か今かと待っておりました。

今日まで存在そのものを忘れていた事なんてありません。

 

早速立ち上げてHDBENCH走らせてみました。

新しいCPUを入手したらHDBENCHですよね。

 

比較対象としてm5インスタンスのHDBENCHも。

 

速い!素晴らしい!流石AMD!

ジークAMD!

 

m5.largeのWindowsインスタンスは時間あたり0.216$ですが、m5a.largeは0.204$です。

速くて安くて吉野家の牛丼みたいなCPU!AMD素敵!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください