Orange Pi One完結編 そして伝説へ…

あっという間にもう5月ですね。

大型連休の谷間なのでお休みを取っている方も多いと思いますが弊社は平常運行しています。

ま、やることないので明日は休んでしまおうかと画策しているばっしーです。

とりあえず、私が諦めかけたOrangePiですが、最後の望みと思ってもう一台購入して試してみました。

もう一台、OrangePiOneを購入!

しかし、無残にも結果は・・・

最終手段!自分のオペレーションを疑えっ!

ということで、同僚に託してみることにしました。4月初めに。

結果は?!

続きを読む

Arduino ESP8266(ESP-WROOM-02)でRFIDを使ってみた

いつもChromeのタブを20-30ほど開いているばっしーです。

しかも会社の非力なWindows7 32bitマシンで・・・ツライとです・・・。

ネタが古いですね。失礼しました。

おかげで、大好きなAliexpressを開いていたタブがたまにメモリ不足で落ちてしまいます。こんちくしょー!

ってのは置いておいて。

先日、Aliで購入したRFIDユニットが届いたので、早速Arduinoで使ってみました。

とりあえずUIDを認識させたかったので、それがゴールです。

続きを読む

Arduino ESP8266(ESP-WROOM-02)でステッピングモーターを動かしてみた

2016年度最後の日、3/31の夕方、皆様いかがお過ごしでしょうか。いつでも眠いばっしーです。

先日、営業がギリギリのスケジュールで受注し、何とか今期に納品する案件を担当しました。

受注時に既に3月だったため、普段使っている通常納期のベンダは選択できず、代理店が在庫してて即納できる某社のサーバを発注したのですが、不運なことに初期不良でした。私の人生初某社のサーバーは初期不良だったのです。私の人生において某社のサーバは100%初期不良です。

症状は電源を落とすとRAID1の一台がデグレードしてしまい、RAIDの再構成が発生するというものです。HDDを変えましたが改善せず、今朝になってようやくメインボードを交換しました。現在RAID再構成中ですが3/31の夕方に直っても何の意味もない「要らない子」なんですけどね。納期間に合わないならわざわざ某社のもの買わなかったのに。。。返品できませんか?

【4/3追記】

メインボード交換後のRAID再構築完了後、シャットダウンしたら今度はDISKが見つけられなくなり、沈黙してしまいました。マジで返品したい。。。

【追記ここまで】

 

さて、そんなわけで年度末の最後に時間がぽっかり空いたので、第3回アキハバラIoTツアーズに向けてちょっと勘を取り戻すために、昨年Aliexpressで約180円購入して放置していた(積んでいた)デバイスである「ステッピングモーター」をArduinoで動かしてみました。

動かすのはライブラリで簡単

続きを読む

さよなら、ぼくの初めてのOrange Pi One。。。

やってしましました。

こちらの続編になっています。

Orange Pi One、届いた日に早速イメージを焼いておいたSDカードを挿入して電源を投入するも・・・無反応。

「desktop」と表記のあるディストリビューションイメージを選択したので、HDMIで接続したモニタから起動時の文字列やデスクトップ画面が出力されるはずなのですが、色々なパターンでダメでした。もう試し過ぎてどのイメージがどの症状だったかよく覚えていません・・・。

まず、本体基板についているLEDの表示が聞いている状態とは異なり、HDMI出力もありません・・・。

きっとOrange Pi Oneちゃんは恥ずかしがり屋のフレンズなんだね!

続きを読む

最新VRレビュー

というタイトルで某VRの体験レビューを書こうと思ったのですが、多方面から本気で怒られそうなので止めます。

上司は多分褒めてくれます。

 

このブログが嫁にバレたら、また修羅場ってしまう。

Orange Piを買ってみたけど前途多難な気しかしない

突然ですが、IoT機器と言って一番に思い浮かべるのはなんでしょう?

「ラズパイ」!という方も多いのではないでしょうか。

わが社にも『Raspberry Pi』は社有機を含めて何台か転がっています。

ちなみに社有機は今こんな感じになっています。液晶画面一体式になっていて小型ゲーム機さながらですね。

さて、そんなラズパイですが、一台およそ5,000円します。まぁ安いと言えなくもないですが、Arduinoで数百円というレンジに慣れてしまっていると、高額に感じてしまいます。少なくとも、使い捨てできる価格ではありません。

そこで目を付けたのが、互換品です。実は2014~2015年頃に互換品を謳うものが乱立していて、Banana PiやLemon Piなどといった、フルーツ違いものもが数多く安価で売られていました。しかし、2016年にほとんどの互換品は淘汰されてしまい、残ったのがこの『Orange Pi』という訳です。

『Orange Pi』の現在の立ち位置についてはこちらの記事で少し触れられています。

2000円台のPCボード「Orange Pi」は“第二のラズパイ”になれるか – ITpro(2017/02/08)

続きを読む

AWSのEBSが機能アップで拡張可能になったのでやってみた

こんにちは、期末が近付いていてあたふたしているばっしーです。

そういえばここの所、他のメンバーも記事の更新が滞っていますね。

私も打合せ、構築、障害対応、勉強会出席等々ずっとバタバタしていてあまり更新できていませんでした。他にもYamahaとVyOS、FortigateとAWS VPN Connectionで冗長構成を組んだ検証とかも、記事にするためメモを残していたのですが、書けないまま時間が過ぎてしまい、メモの内容も記憶から消えてしまいました。。。

いや、ちょっと待て、何が書いてあるのかわからない=メモの意味ないじゃん!

という訳で本題行きましょう。

続きを読む

VyOS Users Meeting Japan #3お疲れ様でした

こんにちは。週末はマインクラフトにはまってる娘と一緒に遊んでいるばっしーです。

私も年末に始めたばかりなのでほとんど知識もないのですが、やっと自動収穫システムにホッパーとチェストを組合わせることが出来て喜んでいます。

年末に寝込んでいた時には、ひたすら地下深くを掘りまくって集めた金と鉄を、目を離した隙に娘がどこかへやってしまって、本人もわからないと言っているのがちょっと悲しいですが、また集めればいいだけですね。

それはともかく、村人の近くにマグマを置いて火をつけるのはやめようか。。。おまけに自分も燃えてるしw

VyOS Users Meeting Japan #3

さて、年が明けて1/11に、『VyOS Users Meeting Japan #3』を開催しましたので、レポートというか振り返りをしてみたいと思います。

続きを読む