上司の様子がおかしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

上司の様子がおかしい。

「ロボットを作ってください、最終的には私が乗るモビルスーツを作ってください」

という言葉を会議の場で発言する。

しかも今回で2回目だ。

疲れてるのかな?
何か私にできる事はないか、上司に聞いてみた。

「ロボットを作ってください、最終的には私が乗るモビルスーツを作ってください」

ひえっ、3回目だ。

 

弊社はタグチ工業でも水道橋重工でもメガボット社でもないし、
ましてや篠原重工業でもアナハイム・エレクトロニクス社でもジオニック社でもないのですが。

 

上司「評価の対象にしますので」

 

・・・?

メディック!

メディーック!!

c52e0181

 

諦めた。
エンジニアは諦めが肝心だ。(?)

とりあえず、何から始めようか。

 

モビルスーツに辿り着くには様々なロボットの仕組みを知る必要があるはず。
私の知る限りの各分野のロボットでいうと・・・こんな感じかな?

 

最終的には全てを組み合わせればガンダム的なものになりそうな気がする。

モビルスーツは無理でもモビルフォースぐらいは作れるんじゃないか。

f911f40ba05b5a3db241c2b0bd9cb092

 

いやいや、百歩譲ってロボダッチぐらい・・・。

decc215c2c6098098c2e6023b3a7652f

 

いやいや、これぐらい・・・。

1efbf2ffb7ada0173a63b4df5b8eef0a

 

いやいや・・・。

 

上司「評価の対象にしますので」

ひえっ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. だーそん より:

    モビルスーツ完成したら次は電脳ですな。

    1. がせ より:

      ジェイムスン型義体に入りたいです。

コメントを残す