IoT

GoogleHomeとSlackを連携させてみた

こんにちは、おてらです。

第5回秋葉原IoTツアーズ開催にあたり、自宅で持て余しているGoogle Home miniを利用することにしました。

前回もGoogle Homeを使ったんですが、Google Homeに話しかけた言葉をスプレッドシートに記録するだけというめちゃくちゃシンプルな作りだったので、今回はちゃんと会話したいなぁという思いから再チャレンジすることにしました。

続きを読む

第4回秋葉原IoTツアーズ 家のお風呂をノンプログラミングで沸かせてみた

第4回秋葉原IoTツアーズが開催されました!

私が今回作成したのは、以前から作成していたこれです。シリーズ化していますね。

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう①
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう②
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう③
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう④
レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう⑤

コンセプトは上の①にも書いた通り「どんな機器にもポン付け!IoT化キット」という内容です。
予定通り、以下の構成で行きました。

・Lolin ESP32(ESP-32)
・フォトカプラ
・Blynk(アプリケーション)

実際の機器に実装する段階を除いてはすべて終わっているも同然でしたが・・・

その実装が最も難易度が高いのはこれまでの経験でもわかっていましたし、実装するものが家から外すことが出来ないため、会社で業務後の時間を使ってできるものではないので、一発勝負になってしまいました。

出来上がったのは、これです。

続きを読む

第4回 アキハバラIoTツアーズ開催決定!!

こんにちは。急に寒くなって体調を崩す社員が続出しています。みなさんも気を付けてくださいね、おてらです。

さて、過去3回開催している秋葉原IoTツアーズですが、4回目の開催も決定しました!イェイ!

続きを読む

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう⑤

あっという間に10月になってしまいましたね。

突然ですが「毛根タイム」っていう言葉を知っていますか?
私も最近知ったのですが、時間を忘れてしまうほど何かに集中していた時に「もうこんな時間?!」と思った時に、「もうこんなじかん」→「毛根な時間」→「毛根タイム」という事みたいです。

社内で使用しているSlackのReactionに「毛根タイム」というものがあって、「これなんだろう・・・?」と思って調べてみただけなんですけどね。

2017年度も半分過ぎてしまい、時刻ではありませんがまさに「毛根タイム」です。

さて、「なんでもIoT」の準備もそろそろ最後の実装段階を残すのみとなってきましたが、その前にマイコンにはGPIOがたくさんついていますが、どれを使うべきなのか?ということを確認したいと思います。

続きを読む

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう④

昨日は台風一過で一気に晴れて暑くなりましたね~

そんな猛暑の下、うちの一家は小学生の娘が参加している陸上クラブの大会だったので、朝7時から夕方まで陸上競技場で過ごしました。年代を問わず参加できる大会だったため、私も出場したのですが満足な結果を得られたので嬉しかったです(小並感)。

実はここ数年ランニングをしているとはいえ、学生時代は足が遅いのがものすごくコンプレックスだったんです。しかし、怠けながらでも『継続は力なり』という事でしょうか。よく覚えていませんがたぶん学生時代よりも大幅に速い、100mはギリギリ14秒台。3,000mもいつも炎天下はかなり苦手でタイムがしているのですが13分半を切ることができました。
つい先日、桐生選手が日本人として史上初めて100mのタイムで9秒台を出しましたが、彼と5秒しか変わらないんです!逆にみると、1.5倍も時間かかっていますけど。ちなみに桐生選手は大学の後輩だったりもします。

さて、今回はちょっと手間な工作編をお送りします。

続きを読む

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう③

今日は朝から健康診断だったので、バリウムを飲んできました。
いつもは会社のビルに来てくれるレントゲン車でやるのですが、今年はたまたま日程が合わなかったため、会社近くのクリニックでの受信となったのですが、いつも飲むバリウムより美味しいというか不味さが少ないというか…マシでした。
個人的には視力が両目ともに1.5だったので、今回の健康診断はすべてヨシとします。

さて、前回はBlynkの動作確認(?)だけ行いましたが、今日は実際に動作させてみます。

続きを読む

レガシー機器をなんでもIoT化してしまおう①

さて、IoTの自作を色々と 苦し 楽しんでいる昨今ですが、街で買うことができるIoT機器も色々と出回ってきましたよね。
その範囲はホームハックという分野とも密接しているような気がします。例えば、Wifiを内蔵していてIP経由で色や明るさを変えることができる電球型LEDや、外出先から操作できるエアコン、もしくは各社のエアコン対応のリモコン。
当たり前ですが、これらの製品は初めからIoTに対応しているか、もしくはエアコンの様にリモコンに対応しており、それを遠隔で操作するというたぐいのものに限られます。

例:スマホで遠隔操作可能なマルチリモコン(Xiaomi Mi Universal Smart Remote Controller $18.22

しかし!
元々IoT対応ではないし、赤外線リモコンなんてないモノも、なんでもIoTしてしまいたくなりませんか?なりますよね~。

そこで、簡単にレガシー機器に取付けることでカンタンにIoT化してしまうキットを作成してみたいと思います。
コンセプトは「どんな機器にもポン付け!IoT化キット」

今回の主役、使用するものは以下です。
・Lolin ESP32(ESP-32)
・フォトカプラ
・Blynk(アプリケーション)

続きを読む

第3回アキハバラIoTツアーズ@おてら編

都心では真夏日を記録し始めた今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。おてらです。

 

去る5月20日(土)に第3回となるアキハバラIoTツアーズが開催されましたので当日の様子を私の視点からお伝えします。

続きを読む

Orange Pi One完結編 そして伝説へ…

あっという間にもう5月ですね。

大型連休の谷間なのでお休みを取っている方も多いと思いますが弊社は平常運行しています。

ま、やることないので明日は休んでしまおうかと画策しているばっしーです。

とりあえず、私が諦めかけたOrangePiですが、最後の望みと思ってもう一台購入して試してみました。

もう一台、OrangePiOneを購入!

しかし、無残にも結果は・・・

最終手段!自分のオペレーションを疑えっ!

ということで、同僚に託してみることにしました。4月初めに。

結果は?!

続きを読む